商品トップ |  湊灯  恋みくに

三國湊の
思い出を灯す


祭り文化が息づく三國湊。
北陸三大祭りの一つ「三国祭」では
山車が町を練り歩き、情緒ある町並みを
提灯のほのかな灯りが照らします。
この湊町の粋な風情と提灯文化を
旅の思い出として持ち帰ってほしいという想いから、
「湊灯」は生まれました。

提灯の魅力を気軽に楽しめる制作キット。
型やひごを使って、本格的な捉灯づくりを体験できます。
やわらかな風合いの越前和紙に、三國湊をデザインしました。
旅の思い出やインテリア照明としてお楽しみください。

It is a chouchin DIY kit to easily enjoy the chouchin's charm.
You can experience authentic chouchin making by using various patterns and thin Higo bamboo sticks.
Mikuni port is designed on the soft textured Echizen-Washi paper.
Please enjoy it as a memory of the trip or as lighting.

湊灯 提灯キット
Minatobi chouchin Lantern DIY kit

¥5,000 税別・送料別

仕上がりサイズ:直径14.5cm、高さ24cm

制作時間:約60分

カラー:3色(越前和紙)

お問合せ オンラインストア


提灯 × インテリア

Chouchin Lantern and Interior

コラム

三国湊 × 提灯文化

Mikuni Port and Chouchin Lantern Culture

三國湊は、かつて北前船交易で栄えた湊町です。
情緒ある町並みが残り、活気ある祭り文化が受け継がれています。毎年5月20日に行われる三国祭では、地区ごとに紋の違う提灯が家々の軒先に吊るされ、風情ある光景が見られます。

Mikuni port is a port town, which once prospered with a Kitamae bune ship trade.
Its rownscape is rich in the nostalgic atmosphere and its vibrant cultural festival is passed on to the next generation. At the time of Mikuni festival, held every year on May 20th, chouchin lantern with various crest from each wards are hung under the eaves to create an atmospheric view.