三国提灯 × 越前和紙

三国提灯づくり体験
Mikuni Chōchin Product Experience

三國湊の提灯店「三国提灯 いとや」は、昔ながらの手作り、手書きを大切にしている工房です。今回は、「提灯をイチから作ってみたい」というお客様の声にお応えして、絵付けした和紙を提灯の骨組に張っていく「本格的な提灯づくり」を体験できます。福井の伝統工芸品「越前和紙」など、日本の柔らかな灯りを作る素材にも触れてみませんか。

体験の流れ- Flow -

1.絵付け

お好みのデザインを和紙に絵付けする

2.竹ひごをかける

木型に竹ひごをかけ骨組を作る

3.のり付け

竹ひごの骨組にのりを付ける

4.和紙張り

骨組に和紙が均等になるように合わせて張っていく

5.木型からはずす

さっとドライヤで乾燥させて提灯を木型からはずす

6.張り合わせる

提灯の上下をのり付けして、内側に張り合わせる

7.乾燥・木枠取り付け

ドライヤで提灯を乾燥させ、上下に木枠を取り付ける

8.完成

体験の情報- Information -

日程 随時開催 11:00〜16:00の間で2時間程度〈水曜定休〉 ※年末年始は要相談
集合場所 三国提灯 いとや(坂井市三国町南本町2-3-29) ※駐車場あり、えちぜん鉄道「三国駅」徒歩6分
料金 1つ3,500円(税込、当日現金支払、4人以上で団体料金設定あり、LEDミニライト付き)
参加条件 小さなお子様は保護者同伴
準備物 提灯に描きたいものがある人はデザイン
最少催行人数 1人
予約 要(前日の16:00まで)
キャンセル規定 なし ※要連絡
その他 荒天時予定通り
運営 三国提灯いとや工房
連絡先 TEL 0776-81-3574(担当:小島/9:00〜18:00)
MAIL info@itoya-chouchin.jp

体験の場所- Map -

体験の申し込み- Apply -

同意する